カテゴリ:未分類( 303 )

Microsugeryを学ぶ


週末は大阪でマイクロスコープを用いた外科手術の勉強に参加してきました。
マイクロスコープを用いて手術を行うことで、よりよい結果を得ることができます。
特別なことをするわけではなく、拡大視野で基本的な手技をより精密に正確に行うことができます。結果的に良好が結果を得ることができます。
今回も多くのことを学べました。
歯科治療は本当に多くの事を解決する方法があります177.png
d0150056_19492842.jpg













アジアカップが始まりますね!
ぜひ優勝を!!

[PR]
by hagadental | 2019-01-06 19:49

ITI Study Club 北九州


小倉ステーションホテルでITI北九州というインプラントの勉強会で発表をさせていただきました178.png

GBRをテーマにお話しさせていただきましたが、内容がてんこ盛り過ぎて、少しわかりにくくなってしまいました180.png

発表の機会を与えてくださった先生方に感謝です。

発表となると自分の知識整理するとてもいい機会となります。

いろんなディスカッションができて、とても楽しかったです174.png

d0150056_00485067.jpg


ジュビロ磐田が残留しましたね!

サッカーは本当に面白いですね165.png



[PR]
by hagadental | 2018-12-06 00:43

出版

いつもお世話になっている先生が本を出版されました165.png
とてもわかりやすい本で、勤務医の先生にも大好評です!
d0150056_23472876.jpg
先日、勤務医のうちの2人と豚を使った歯周病の治療の練習を行いました。
d0150056_23474166.jpg
二人とも真剣です179.png
d0150056_23474577.jpg

二人ともとても器用で、素晴らしいメスさばきでした101.png
向上したいという意欲がとても嬉しいですね。

先日は勉強会で発表もがんばりました。
d0150056_00082436.jpg


これからも共により良い治療ができるよう頑張っていきましょう!


[PR]
by hagadental | 2018-12-04 23:44

Dr.Seiko Min

大阪でSeiko Min先生のセミナーに参加させていただきました101.png
Min先生はTEXAS大学で教鞭をとられているPreriodontistです。
とてもとてもとても勉強になりました。
軟組織のマネージメントについてのセミナーでしたが
Always Why? When? How?
単なる術式の解説ではなく、なぜそうなるのか?なぜその術式を選択するのか?
私にとってはとても深い話でした!
d0150056_00081159.jpg
臨床におけるヒントが満載で、考え方を揺さぶられるセミナーとなりました。
朝5時起き、日帰りセミナーでしたが、充実した1日となりました180.png
d0150056_00085416.jpg



[PR]
by hagadental | 2018-12-02 00:03

臨床歯周病学会

先日、臨床歯周病学会で衛生士教育講演をさせていただきました101.png
どれだけ来てくださった衛生士の方々のためになったかわかりませんが、
私自身はとても楽しい時間を過ごさせていただきました。
このような機会を与えてくださった先生方に感謝ですね173.png
d0150056_23590945.jpg

副院長の智子先生も現在、仕事、家事、育児の隙間を縫って矯正の勉強会に参加しています178.png
矯正のワイヤーでお誉めいただいたようです!
みんなで少しでも向上できればと思います169.png
d0150056_00024500.jpg



[PR]
by hagadental | 2018-11-30 23:55

S.Jovanovic

ぐっと冷え込む日も増え、冬が近づいてきましたね177.png
先日、GBR(溶けた骨を再生させる)の世界的権威であるサーシャ ジョバノヴィッチ先生の勉強会に参加してきました。
d0150056_08184845.jpg

とても著名な先生ですが、症例だけではなく講義実習もとてもわかりやすかったです。
d0150056_08192689.jpg
勉強会当日の朝テニスをしていたり、とてもパワフルで映画スターのような先生でした。
原理原則を守ることの大切さを再確認いたしました101.png
今後の臨床に生かしていければと思います。
d0150056_00100247.jpg



[PR]
by hagadental | 2018-11-23 08:20

Giovanni Zucchelli

歯科における外科的手法の一つに歯周形成外科という分野があります。
その世界的権威であるZucchelli先生のセミナーを受講させていただく機会をいただきました。
とてもきれいな症例と、理論的な解説でとても勉強になりました101.png
豚で実習をしたり、手術のビデオを見て学んだり。
d0150056_01564644.jpg
多くのことも直接聞くこともでき、大変有意義な時間となりました。
歯の根元の歯茎が下がってしまっている状況を毎日のように見かけます。
その多くが歯茎で覆い直すことが可能です179.png
下がった歯茎はより下がる傾向になるという論文もあり、可能であれば根面を被覆することが
ベストだと思います165.png
d0150056_01565264.jpg
新生日本代表、ものすごくすごかったですね!!
さすが森保監督ですね。
今後が本当に楽しみです174.png

[PR]
by hagadental | 2018-10-19 12:48

Oral physician Team Meeting 2018

先週末山形県酒田市で、Oral physician Team Meeting 2018が開催されました。
予防をベースにしか医院が一堂に会す年に1度の集まります。
今年は私も登壇させていただく機会をいただきました。
開院して10年間の軌跡と今後の展望についてお話しさせていただきました。
参加できたスタッフといろんな情報を共有する時間となりました。
全ては、地域の方が生涯ご自身の歯で食べることができる人生のために
今後もスタッフとともに研鑽していければと思います180.png
d0150056_01423911.jpg
d0150056_01424459.jpg
d0150056_01424864.jpg
d0150056_01401437.jpg

[PR]
by hagadental | 2018-10-14 12:36

ClubGPと海

先日大阪でセミナーに参加して来ました178.png
今回は、マイクロスコープを用いた歯の形成、縫合、その他諸々を勉強してきました。
いかに精密な治療を行えるかが、歯の長持ちに関与していることは疑いようがありません。
より精密な治療ができるように、今後も研鑽できればと思います。
とはいえ、一番大事なことは、治療、再治療が必要にならないよう、
予防に取り組むことだと思います。お家でのホームケアと歯科医院でのプロフェッショナルケア
の両方がうまくいけば、歯を失うリスクは激減します。
その方法を我々の歯科医院で歯を守る専門家である歯科衛生士達がお伝えします177.png

マイクロスコープでいろんな競技大会のようなものが開催され、とある部門での健闘を讃えていただき
賞品をいただきました164.pngいろんな仕掛けで受講生を楽しいませんていただき、感謝ですね。

d0150056_01334346.jpg
久しぶりに海に遊びに行きました。海や山を見ていると本当に気持ちがいいですね。

d0150056_01335036.jpg





[PR]
by hagadental | 2018-10-03 01:27

Vital Pulp Therapy

d0150056_01234025.png虫歯が深い場合、一般的に神経を取ることが多いと
思います。
しかし、VPTという方法を行うと神経を温存できる
可能性があります。
感染を防ぐために、ラバーダム防湿を行い、神経を
切断し、MTAというセメントで封鎖することで、
神経を温存できることがあります。
その後セラミックをきっちり接着、もしくはレジンにて修復することで歯を長持ちさせることができます。
見た目もご自身の歯のような状態で修復することが
可能です101.png
ご自身の歯で生涯食べていけるように、選択肢を広げ続けていければと思っています165.png

[PR]
by hagadental | 2018-09-22 01:20